FC2ブログ

LINE300プロジェクト(佐々木啓太)の無料オファーは初心者でも稼げるか? - ネットビジネスで稼ぐ副業情報

LINE300プロジェクト(佐々木啓太)の無料オファーは初心者でも稼げるか?

河田です。



いきなり意味不明とも言える、


LINE@から湧き出る現金を無尽蔵に
搾取し続け、酒池肉林の欲望限りを
尽くしてきたゲスの極みが空前絶後
のプロジェクトを始動




良い悪いは別として、目を惹く事は
たしかですが、まともな人が使う
文言とはとても思えません・・・



そんな文言に引き寄せられた人に
向けてレビューを書いて行きますね。




今回のオファーは見ても分かる通り、
LINE@を利用したビジネスと言う事は
オファーを見てもすぐにわかると
思います。



では一体LINE@で稼いで行く事ってどんな
方法でか?


そのあたりも気になる所です。




LINE300プロジェクト


line300プロジェクト

特定商取引法
なし



佐々木啓太のLINE300プロジェクトとは?





LINE@がどのようなものなのか、って今さら
説明する事もないものですが個人レベルの
使用法はご存知の通りです。



しかしビジネスと言う視点から見ると
集客には無くてはならないツールに
なっているのは事実なんです。



LINE@利用者のほとんどが企業提供の
スタンプ、クーポンをゲットしていると
思います。



登録者には差し上げます的なやつですね。




今まではメルマガがその多くを占めて
いましたがだんだんLINE@にシフトして
きています。



なんでLINEにシフトしてきたのか?



メルマガは普及しすぎた為に悪徳な
ものも増えたために開封率が以前と
比べてかなり低下したからなんです。



LINEが悪徳なものが全く無いかと
言えば、そんな事はないんですが
スマホに特化しているせいか、はたまた
若者に圧倒的な支持を受けてるせいか、
まあともかく開封率が非常に高いそう
なんです。



だからメールではなくLINEを集客手段と
して使うところが増えてきたんです。



知らず知らず僕もその戦略に乗せられて
いてラインからのクーポンを使いまくって
います。



まあ僕はおじさんなんで自分が普段よく
行く店しか登録はしていませんが、割引
クーポンを上手く使うとかなりお得に
買い物できるし、新しいメニューが紹介
されると速攻食べに行く、何てことも
以前よりは確実に増えています。



これをネットビジネス業界に当てはめると
最近の無料オファーって

「LINE登録で○○○をプレゼント」的な
ものが増えています。



やはり反応、開封率がいいんでしょうね。



でもいきなり普段メチャ使ってる大切な
LINEアカウントをスパムだらけにしたくは
ありません。



だから最低限のものしか登録しないです。



しかし登録の見返りが自分にとって有益と
思えた場合はいとも簡単に登録しちゃうん
です。



つまり登録する為の理由が必要になって
くるんですよね。



例えばあなたが僕のLINEにいきなり登録
してくれって言っても無理ですよね。



それこそ無料オファーなみに登録してくれたら
必ず○○万円差し上げます、的な事を書き、
その明確な理由と確証でも掲載しない限り
無理です。



僕は本当にそれが出来る力があれば人数
限定で募るかもしれませんが現状出来ない
ので、詐欺は絶対にしたくないので僕のLINE
登録者を募る事は絶対にないです。



話はそれましたが、色々と調査した結果
今回のLINE300プロジェクトは恐らく、
LINE版のオプトインアフィリエイトでは
なかろうかと思います。



どう言う事かというと、提供するものは
佐々木氏の用意したもの。

実践者は自分のLINEに登録してくれた人に
対して佐々木氏が用意したプレゼントなり
商材なりを紹介するものです。



一般的な流れからすると、通常の無料オファー
同様メアドやLINE登録1件に対して数百円~
数千円の報酬。



そしてそのリンクから売れた場合はアフィリ報酬。

流れ的にはそんな感じです。



しかしこの戦略で最も難しいのはまず自分の
LINEの登録ページへの集客を図らなくては
何も進めません。



しかしあなたは売れる商品を何も
持っていません。



販売するものは佐々木氏の商品ばかり
ですがネットビジネスに全く興味の無い
人にえげつない方法で商品を紹介しよう
ものなら即刻ブロックされてしまうのは目
に見えています。



LINEの前には今までどおりメールを使って
ステップメールを組み、そこから売り込みを
かけるというノウハウもかなり横行しましたが
これもまた何が最も重要かと言えば集客なん
ですね。



つまり送り先(リスト)が無ければ全く
意味の無い手法で、仮にリストを買っても
属性が合わなければ意味の無いものに
なってしまいます。



ここで冷静になって考える必要があるん
ですがLINEの開封率はたしかに高い
ですがそれは自分のメンバーのほとんど
が身近な人たちだからでは無いでしょうか。



その身近な人の集う所にいきなり金儲け
云々の胡散臭いオファーを流したらどう
でしょうか?



商売とはかけ離れた聖域とも言えるLINEの
中で有益な情報と言うのはお互いにとって
win-winの情報ではないでしょうか。



集客力が無い状態でLINEを使ったアフィリは
成り立つはずもありません。



ましてメルマガよりも近い、親しい人との
つながりの中に組みこむLINEのIDを
あなたはそう簡単に教えますか?



僕なら教えないですね。



僕もアフィリエイターの数人の友人は
LINEのメンバーになっていますがあくまで
友人です。



だからそれがどうしても欲しい情報の場合は
今まで通り捨てアドで登録した方が安全、
と言う事になります。



大手企業のように誰もが知っているような
媒体でもない限りなかなか厳しいと言うのが
現実です。



それなのにあたかも初心者でも稼げる的な
表現で情弱者を引っ張り込むって言うのは
どういうものかって僕自身は思います。



こんな目先の事、短絡的なことばかりに
目を向けるのではなくまずはしっかりと
した稼ぐ仕組みをしっかりと学んでいった
方は長い目で見たらはるかに稼げます。



例えば普遍的なジャンルのアフィリエイト
として

DSA

なんかを少し力を入れて取り組めば
かなり稼げる訳ですね。


しかも作成サイトはそれこそあなたの資産です。



他にも色々ありますが、まともな方法で
まともに取り組んだ方が大きい目で見て
はるかに有益だと思うんですがね^^




コメント
非公開コメント

Copyright © ネットビジネスで稼ぐ副業情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます