FC2ブログ

セブンシーズプロジェクト(鈴木信宏)の嘘のような話ってありえるのか? - ネットビジネスで稼ぐ副業情報

セブンシーズプロジェクト(鈴木信宏)の嘘のような話ってありえるのか?

河田です。



今回は無料オファーについて書いていきますが
まず冒頭のページで書かれている、

世界の資産家で構成された31人のグループ

世界中の富裕層、31人の会員だけで構成された
グループ




そんな人たちが表立って活動するのか?



そんな疑問を感じたので書いていきますね。



セブンシーズプロジェクト




特商法
運営会社 株式会社フォーユー
運営責任者 鈴木信宏
所在地 東京都台東区雷門二丁目5番1号

個人情報について 当方は、お客様よりご提供いただいた個人情報を、当方が明示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいてお客様の同意を得ないで、お客様の個人情報を第三者との間で共同利用し、または、その取扱いを第三者に委託する場合があります。



セブンシーズプロジェクトは信用おけるものなのか?





このセールスページを見る限り、初心者、つまり
情弱者なら信じ込んでしまう人もそこそこいるな、



そう感じます。



ところで、世界有数の金持ちの人がすごく稼げそうな
システムをもしも開発したとして、それを第3者に
提供するような事をするでしょうか?



普通に考えたら、「No」ですよね。



また、このオファーでは「エスペランサ」という
仮想通貨自動売買システムを利用して稼いでいくようですが
現実的に考えて見ると、そんな富裕層がパソコンの前で
ちまちまと設定して小銭を稼ぐような事をするでしょうか?



僕なら取引所を作り、売買手数料を確実に稼ぐ方法を
とりますね。



だって世界有数の資産家なら、取引所の開設などいとも
簡単にできてしまいます。



事実大手の会社、例えば「DMM」などでも仮想通貨
取引所を作り、大々的に宣伝していますよね。



またもっと巨大なところでいくと、日本中で7000万人
もの利用者がいると言われている、「LINE」も参入を
表明しているし、もっと巨大な「ソフトバンク」も提携
を発表しています。




金がある会社や人は、元締めをやるに決まっています。



セブンシーズプロジェクトでは、1万円がわずか半年で
7億円、なんて言ってますが、では100万円では
700億円ということになりますよね。



またこのオファーに限ったことではないですが、特商法
表記で先ほども示したように、オファーに登録した個人
情報を第三者と共有とありますが、ある程度このような
オファーに慣れている人なら「捨てアド」で登録している
ので問題ないですが、情弱者でメインのアドレスで登録を
してしまうと、様々なオファーが届くことが想定されます。



またこの様なオファーにおいてアドレス収集をして行くに
あたり、1アドレスいくら、と言った感じで相当な額を投資
しています。



それを回収して、なおかつ利益を上げていこうとすると
高額での販売が予想されます。



つまり高額塾ですね。



この様なオファーにお金をつぎ込んだからと言っても額面通り
稼げる保証はありません。



参考にしていただければと。

Genre:株式・投資・マネー|Thread:仮想通貨情報コメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © ネットビジネスで稼ぐ副業情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます