FC2ブログ

米国LINE@作成代行(株式会社イブライズ)は価値あるのか? - ネットビジネスで稼ぐ副業情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit

米国LINE@作成代行(株式会社イブライズ)は価値あるのか?

河田です。


ここのところめちゃ寒いですが、なんだか花粉も
飛んでいるようで鼻がムズムズする今日この頃
ですが、頑張っていきたいです^^


さて今日は誰しもが使っているLINEにまつわる
商材で、なるべく早く参入する方が賢明、そう
感じたので紹介していきますね。


米国LINE@作成代行


販売者:株式会社イブライズ


米国LINE@作成代行


販売ページはこちら>>


特商法
販売社名 株式会社イブライズ
販売統括責任者 溝賀 大樹
所在地 長野県飯田市上郷黒田3140-1-A
電話番号 05052188355
メールアドレス t.crown.tool@gmail.com
・上記アドレスは、迷惑メール対策のため、全角の「@」で表記しております。
お問合わせの際は「@」を半角の「@」に変更してご利用ください。
販売URL http://lp.crown-tool.com/line/




米国LINE@作成代行とはどのようなものなのか?




LINE@(ラインアット)と言うのはビジネス向けの
LINEアカウントのことで、一般のLINEユーザーへの
情報発信、あるいはコミュニケーションに利用する事
ができます。


僕たちが普段使っているLINEはグループラインも
ありますが基本的には1対1のコミュニケーション
ツール。


しかしLINEアットはビジネス目的という観念から
1対多数のやり取りに特化したツール。


そう捉えていただいて問題ないです。


しかしこのLINE@を国内アカウントで使う場合、
ベーシックで月額5400円、プロで21600円、
プロAPIで32400円もかかってしまいます。


大きな会社で運営するのであればそこは経費で
落とせるので問題ないでしょうが、一般の弱小
アフィリエイターではかなりの高額になって
しまいます。


でも海外アカウントを使った場合、月額費用が
なんと「無料」なんです。


米国LINE@画像1



しかも国内アカウントの場合、消費者庁の指摘を
受けてアフィリエイターアカウントの大量凍結と
いうことも起きているんです。


国内アカウントは、月額料金も高い上に凍結に
弱い、ということです。


国がらみということで、今後もそのような状況は
変わらないでしょう。


そんな事からLINE@でアフィリエイトを行いたい人は
海外アカウントを取得するに越したことはないんです。


また今回のこの商材では外部ツールを使うことにより
毎月無料でLINE@でステップ配信も出来ると言う事
なのでLINE@を自身のアフィリエイトに取り入れたい
人には取り組まない手はない、と言う事なんです。


しかしこの海外アカウントもいずれ規制がかかる可能性
もあると思いますので、新規アカウントは取得できない、


そんな事が起こる前にアカウントは取得しておくべき
ですね。


今回紹介させていただいた米国版の他に韓国版も
用意されているようなのでどちらでもいいので
興味のある人は、取得しておいた方が良さそうです。


ktoku2.png
toku4.png
toku5.png

河田への質問はココ

河田のメルマガはココ


河田でした^^

コメント
非公開コメント

Copyright © ネットビジネスで稼ぐ副業情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。